2018年03月14日

茎ノ峯峠 序?

茎ノ峰峠って山形県には2か所あります。一方はクキノ峯峠とカタカナ。今回のは漢字の茎ノ峯峠。
白鷹町黒鴨から朝日町の立木方面にぬける?峠なんだけども・・・・。地理院地図とか見てみるとつながってないような・・・。

この黒鴨からの道は道智道と呼ばれていて大井沢にあった大日寺の僧侶、道智上人が湯殿山詣が盛んな頃、難儀したこの道を改良したらしい。
改良してからはそれまで以上に盛んに大井沢を通っての湯殿山参拝が増えたとか・・・その時に読まれたのが「湯殿まで笠の波打つ大井沢」。

この道智道という古道は黒鴨から日蔭(廃村)を通り茎ノ峯峠を越えて萱野(廃村)に下りもう一回登って朝日町の木川(ここも廃村)を通り山毛欅峠を越えて古寺に抜け地蔵峠を越えて大井沢に行く古道だったとか。詳しくは~ググってねw

で、今は静かな林道・・・・ですが・・・狭い・登りきつい・当然砂利道でして・・・まずはご覧あれ。立派な古道なんで、石碑とかもあって結構楽しめ?ます。




タグ :茎ノ峯峠

同じカテゴリー()の記事画像
なんか・・・みずっぱらw
恐れを知らないのか・・・俺はw
茎ノ峯峠 破
茎ノ峯峠 序の2
三本杉峠に行って来た。
三本杉峠導入編
同じカテゴリー()の記事
 なんか・・・みずっぱらw (2018-07-04 09:51)
 地獄からの脱出 (2018-05-30 09:58)
 この後・・・。 (2018-05-09 09:30)
 恐れを知らないのか・・・俺はw (2018-04-25 09:41)
 茎ノ峯峠 破 (2018-04-04 09:18)
 茎ノ峯峠 序の2 (2018-03-28 09:22)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。