2018年03月28日

茎ノ峯峠 序の2

日蔭地区にやって来ましたら光明海上人の入底屈がありました。即身仏は麓のお寺にあるそうですが・・・。。

さて、こっからまたまた登りで・・・






着いたところが頭殿山との分岐。ここにも石碑があり道標識でした、右湯殿山左朝日ゆみちと刻まれてました。
頭殿山経由で朝日鉱泉に行く登山道が現在もあるので古道もその道だったのでしょうか?


同じカテゴリー()の記事画像
茎ノ峯峠 破
三本杉峠に行って来た。
三本杉峠導入編
秋のドライブに
秘密基地のようw
出羽峠(吹越峠)後編
同じカテゴリー()の記事
 茎ノ峯峠 破 (2018-04-04 09:18)
 茎ノ峯峠 序? (2018-03-14 17:55)
 小滝越 (2018-01-31 02:22)
 三本杉峠に行って来た。 (2017-11-23 16:32)
 三本杉峠導入編 (2017-10-25 09:54)
 高鼻峠と朴ノ木峠 (2017-10-04 10:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。